理学療法士によるリハビリ研修会・勉強会・講習会セミナー

\オンラインサロン入会者募集中!/

運動連鎖パルペーションテクニック習得までの期間

 
運動連鎖質問箱【オンラインサロン】
この記事を書いている人 - WRITER -
高木謙太郎
オンラインサロンの管理者をやっているインストラクターです。\オンラインサロンはこちら/
理学療法士と鍼灸師の両方の資格の良いとこどりをした公益活動を心がけています。
詳しいプロフィールはこちら

運動連鎖アプローチ®︎を習得していく上の一番の根幹はパルペーションテクニックです。

運動連鎖パルペーションテクニックを習得するまでにどのくらい時間がかかりましたか?また、どの段階で挫折しましたか?

高木

運動連鎖道場に出た事がある方に、オンラインサロンで聞いてみました!

 

2年かかった人が多かった(みたい)

2年ぐらいかかりました。一番最初が一番大変でしたね。
連鎖という概念が自分になかったのもありますし、連鎖はある、動きは感じ取れると信じて触る日々でした。
解剖学的なことをイメージしながら触っていると、ある時突然わかるようになる感じでした。

最初は起始、停止など解剖学的に関連が見られそうなところから一つずつ触っていって、自分の中にこの筋肉とこの筋肉を触るといい感じがするなというストックを貯めていくような感じで練習していった気がします。

山岸

私も2年くらいかかったかもしれません。
オステオパシーを習っていたことや、運動連鎖のDVDを見て半年間自分なりにパルペーションテクニックを練習してなんとなくわかったような?気がしてから道場に行ったので道場の内容についていく事ができましたが、そうでない人にはなかなか習得までに挫折してしまう人も多いのではないかな?と思います。

高木

創始者の山本は10年かかった

山岸さん、高木さん
そうなんですね。2年ですか。

私はPTになってから内圧や◯◯整体※1に出会ったのが20代半ば、
そこからさらにシドニーオリンピックを経てですので、大枠が出来上がったのが、10年目となりますね。

※1:整体の内容はオンラインサロンで公表しています。

山本

「◯◯整体」というものを初めて聞きました。
▼こちら※2ですか?

※2:URLはオンラインサロンで公表しています。

高木

山本先生、やはり1つのコンセプトを作り上げるのはとても時間がかかりますね。

私たちは先生が作ってきたものを吸収していけるので有り難い話です!

山岸

そうそうこれですね。

私の中ではかなり転機になった出会いであり、現在のパルペーションテクニックの礎となっています。

昨年開催したスキルアップセミナーは、私が師事した各種整体を取り上げた内容をお届けしました。

山本

そうだったんですね!オステオパシーの要素が強いと思っていました

高木

スキルアップセミナーは、山本先生のルーツに触れることができ、楽しく学べました!!

淵橋

運動連鎖アプローチは山本が学んできた全14の各種整体やボディーワークのエッセンスが詰まっている

運動連パルペーションテクニックの系譜は、全14の各種整体やボディーワーク※3、そして

  • リハビリテーションという哲学

アイデンティティとしての

  • 日本人
  • 理学療法士

これらが重なり合って今の運動連鎖アプローチにつながっています。

※3:14種の各種整体やボディーワークはオンラインサロンで公表しています。

山本

お世話になった師匠は、5人のPT、3人の整体師、1名のカイロプラクター・指圧師・歯科医※4です。

※4:山本先生の師匠はオンラインサロンで公表しています。

山本

最後に

いかがでしたか?

なかなか創設者の山本先生のルーツをここまで深く聞ける機会はないですよね!

ぜひ、あなたもオンラインサロンに参加して、運動連鎖アプローチを歴史から深堀し、理解を深めて行きましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
高木謙太郎
オンラインサロンの管理者をやっているインストラクターです。\オンラインサロンはこちら/
理学療法士と鍼灸師の両方の資格の良いとこどりをした公益活動を心がけています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 運動連鎖学習塾 , 2019 All Rights Reserved.